土砂災害・ダム決壊から身を守るため 小渡小学校が小渡こども園と合同で避難訓練を実施

ページ番号1033204  報道発表日 2019年9月12日 印刷

豊田市立小渡小学校(児童数:44人/下切町)は、小渡こども園と土砂災害や地震によるダム決壊を想定した合同避難訓練を実施します。
訓練では、東海豪雨で大きな被害に見舞われた小渡小学校について振り返り、命を守るための避難の仕方や災害に対する備えについて学びます。

日時

令和元年9月19日(木曜日) 午前10時40分から午後0時30分まで

場所

小渡小学校運動場・ひまわり教室、旭支所駐車場

参加者

小渡小学校 児童44人 職員10人
小渡こども園 園児10人 職員3人
足助消防署旭出張所 職員2人

内容

  • 午前10時40分から
    緊急放送・訓練開始
  • 午前10時42分から
    第1避難(小渡小学校運動場へ避難)
  • 午前10時45分から
    第2避難(旭支所駐車場へ避難)
  • 午前11時15分から
    講話「東海豪雨の時は」(小渡小学校ひまわり教室)
    講師 足助消防署旭出張所 職員
  • 午後 0時15分から
    閉会行事

問合せ

小渡小学校 電話 0565-68-2326

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育委員会学校教育部 学校教育課
業務内容:学齢児童・生徒の就学、通学路、教科書の配布、学校の組織編制・諸行事・教育指導・教職員などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6661 ファクス番号:0565-31-9145
お問合せは専用フォームをご利用ください。