株式会社三重設計から豊田スタジアムで使用するベンチシートが寄付されました

ページ番号1033173  報道発表日 2019年9月5日 印刷

自動車内装部品の設計を行っている株式会社三重設計(代表取締役 浜中 弥/下林町3丁目21番地1)から、以下のとおり豊田スタジアムで使用するベンチシートが寄付されました。これは、ラグビーワールドカップ2019に向けて、地元企業として盛り上げに寄与したいとの思いから、同社から寄付されるものです。
なお、このベンチシートは、豊田スタジアムで開催されるラグビーワールドカップ2019で初めて使用され、その後も、名古屋グランパス公式戦での使用を予定しています。

寄付物

品名

ベンチシート

ベンチシート

規格  ※1脚あたりの大きさ

幅:497ミリメートル、奥行:788ミリメートル、高さ:875ミリメートル

数量

32脚

使用方法

選手用(7人掛け×4セット)、審判用(4人掛け×1セット)として使用する。

寄付物の報道向けの公開日

以下の日程で取材いただくことができます。

日時

令和元年9月11日(水曜日) 午前10時から10時30分まで

実施場所

豊田スタジアム ピッチサイド

受付場所

豊田スタジアム スポーツプラザ前(別紙参照)
※事前申込不要です。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 スポーツ課
業務内容:スポーツ教室、スポーツ施設、スポーツ団体などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6632 ファクス番号:0565-32-9779
お問合せは専用フォームをご利用ください。