報道発表資料 消防・警察・中京大学が合同で訓練を実施します

ページ番号1032626  報道発表日 2019年7月30日 印刷

豊田市消防本部は、豊田警察署、中京大学と連携し、大学敷地内に刃物を持った何者かが侵入し、複数名が刺され、建物から白煙が発生しているとの想定で訓練を行います。
平成28年7月に発生した相模原障害者施設殺傷事件及び令和元年5月に発生した川崎市の殺傷事件を踏まえ、当市でも同様の事件が発生した時に備えるため、合同で訓練を行い組織間での連携強化を図ります。

とき

令和元年8月9日(金曜日)午前9時から11時

ところ

中京大学豊田キャンパス(豊田市貝津町床立101番地)

参加機関(人員等)

  • 豊田市消防本部 車両8台45人
  • 豊田警察署 車両3台15人
  • 中京大学豊田キャンパス 32人(予定)

訓練内容

【豊田市消防本部】

ドローン飛行隊により上空からの火点及び負傷者の検索活動、不審者の確保後に負傷者の救護活動を行う。

【豊田警察署】

犯人の確保を行う。

【中京大学豊田キャンパス】

学生の避難誘導及び負傷者の搬送を行う。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 北消防署
業務内容:救急、救助、火災の鎮圧などに関すること
〒470-0373 
愛知県豊田市四郷町森前100(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-43-0093 ファクス番号:0565-43-2167
お問合せは専用フォームをご利用ください。