報道発表資料 市内の環境学習施設が連携 「生物多様性保全スタンプラリー2019」を実施

ページ番号1032624  報道発表日 2019年7月30日 印刷

豊田市環境学習連携会議は、同会議に参加する環境学習施設のイベントを対象に「生物多様性保全スタンプラリー」を開催します。
このスタンプラリーは、各施設のイベントに参加することで、市民に豊田市の生物多様性に関心をもってもらい、保全活動に関わっていただくことを目的としています。スタンプを1~3個集めると素敵な記念品がもらえます。

とき

令和元年8月1日(木曜日)~10月31日(木曜日)

参加施設(8施設)

自然観察の森、環境学習施設エコット、旭高原元気村、矢作川研究所、とよた森林学校事務局、とよた科学体験館、トヨタの森、市環境政策課
※各施設で行われるイベントは別紙スタンプ用紙参照

スタンプ用紙配布場所

自然観察の森、環境学習施設エコット、旭高原元気村、とよた科学体験館、トヨタの森、市環境政策課

スタンプ用紙提出場所

自然観察の森(住所:豊田市東山町4丁目1206番地1)

景品例(野鳥クリアファイル)写真
景品例(野鳥クリアファイル)
景品例(野鳥シール)写真
景品例(野鳥シール)

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

自然観察の森
〒471-0014
愛知県豊田市東山4-1206-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-88-1310 ファクス番号:0565-88-1311