報道発表資料 打ち水によるひんやり体験イベントも同時開催 気象予報士による夏の熱中症予防セミナー

ページ番号1032391  報道発表日 2019年7月19日 印刷

豊田市は、市民に気候変動の影響のひとつである熱中症を引き起こす要因や適応策を学んでもらうことを目的に、気象予報士が分かりやすく解説する熱中症予防セミナーを開催します。豊田市の暑さの現況を知ることで身近に感じてもらうとともに、涼や食の工夫による熱中症予防について学びます。
本セミナー終了後には、市道小坂西町2号線ポケットパーク(西町2丁目[別添チラシ参照])を中心に地域商店の協力のもと、打ち水イベントを開催します。打ち水で使用する水は井戸水や雨水といった二次利用水を使うほか、参加者と共に打ち水の実施前後の効果測定を行うことにより、市民が身近な環境について考える機会を創出します。

とき

令和元年8月2日(金曜日) 午後4時~6時

ところ

セミナー:豊田参合館1階アトリウム
打ち水イベント:市道小坂西町2号線ポケットパーク[通称: N Park](西町2丁目)

セミナー[午後4時~5時(午後3時30分から受付)]

  • 講師
    岡安 里美(おかやす さとみ)氏(気象予報士、NHK名古屋放送局「おはよう東海」出演)
  • 定員
    先着100人(事前申込制 住所、名前、電話番号をファクス052-911-0117 又はEメール toyota-seminar@jwa.or.jp にて日本気象協会に申込み)

打ち水イベント[午後5時30分~6時]※事前申込不要・雨天中止

  • 集合 市道小坂西町2号線ポケットパーク(西町2丁目)

その他

本イベントは、街と暮らしがつながるマーケット「西町散歩」と共催で「NISHIMACHI UCHIMIZU Dining」として実施します。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 環境政策課
業務内容:環境に関する政策立案、環境管理マネジメントシステム、環境学習・啓発、自然保護、次世代自動車・太陽光発電補助などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6650 ファクス番号:0565-34-6759
お問合せは専用フォームをご利用ください。