報道発表資料 御蔵小学校少年消防クラブが交流大会(全国大会)に出場 交流大会に向けて訓練を実施します

ページ番号1032389  報道発表日 2019年7月19日 印刷

豊田市御蔵小学校少年消防クラブ員(5人)が、徳島県徳島市で開催される少年消防クラブ交流大会[主催:消防庁]に出場します。愛知県からは、応募の中から選ばれた2つの少年消防クラブ(御蔵小学校少年消防クラブを含む)が同交流大会へ出場します。
この交流大会に向け、同クラブ員が消防職員と地元消防団(第7方面隊第6分団)の指導の下、訓練を実施します。

とき

令和元年7月23日(火曜日)午後4時~5時
令和元年7月27日(土曜日)午前9時~10時(壮行会を含む)
令和元年7月29日(月曜日)午後4時~5時

ところ

御蔵小学校(豊田市御蔵町辻43)

参加者

御蔵小学校少年消防クラブ員5人(6年生)、教員2人
第7方面隊第6分団5人

内容

少年消防クラブ交流大会で実施する消防用資器材を使用した各競技の練習

少年消防クラブ交流大会

  • とき
    令和元年7月31日(水曜日)~8月2日(金曜日)
  • ところ
    アスティとくしま(徳島県徳島市山城町東浜傍示1番地1)
  • 内容
    全国の少年消防クラブ約50チームが参加し、消防用資器材を使用して各競技をリレー方式で競い合います。また、意見交換会や大規模災害を想定した避難所運営訓練を行います。

<参考(1)>御蔵小学校少年消防クラブ

  • 結成年月日 昭和32年5月1日
  • クラブ員 12人(平成31年4月1日現在)

<参考(2)>市内の少年消防クラブについて

少年消防クラブは、防火・防災意識の向上を図ることを目的として、小学5・6年生及び中学生の少年少女で結成されており、平成31年4月1日現在、市内で104のクラブ、20,309人のクラブ員が活動しています。少年消防クラブ員は、防火や防災についての知識等を身近な生活の中に見出すとともに、日ごろから防火・防災に関する訓練の実施、防災マップの作成などを通じて、防火・防災意識の向上に努めています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 予防課
業務内容:火災予防の啓発、建築確認申請の同意、危険物施設・防火対象物の検査に関すること
〒471-0879 
愛知県豊田市長興寺5-17-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-9704 ファクス番号:0565-35-9719
お問合せは専用フォームをご利用ください。