報道発表資料 名古屋市内でとよたの田舎暮らしトークイベントを開催

ページ番号1032248  報道発表日 2019年7月12日 印刷

豊田市は大ナゴヤ大学と連携して、本市の山村地域の活性化に寄与する人材の発掘を目的に、とよたの田舎暮らしトークイベントを開催します。
「はたらく」をテーマに、稲武地区で活躍している方をパネリストに迎え、山村地域の働き方や暮らし方について、情報を発信します。

とき

令和元年7月19日(金曜日) 午後7時~9時

ところ

喫茶モーニング(名古屋市中村区則武2-32-4)

参加者

約20人

パネリスト

・横田 幸史朗(よこた こうしろう)氏/トヨタケ工業株式会社 社長、OPEN INABU実行委員会 代表 
・松島 周平(まつしま しゅうへい)氏/家具職人、ヒトトキ‐人と木‐ 代表

内容

  • 午後6時45分 受付開始
  • 午後7時 開会
  • 午後7時10分  パネリストトーク
  • 午後8時  質疑応答
  • 午後8時15分  グループトーク(パネリストを囲んで)
  • 午後9時  閉会

<参考>大ナゴヤ大学とは

名古屋市を拠点に、地域振興や地域経済の活性化に寄与することを目指し、広く一般市民に対して、社会教育に関する講演会やイベント、ナゴヤの魅力を発信する活動を行っている団体です。(平成21年9月開校)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 地域支援課
業務内容:地域自治区(地域会議など)、住民自治支援、コミュニティ活動、地縁による団体、環境美化活動、豊田市民の誓いの啓発、過疎地域の支援、地域の公共交通などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6629 ファクス番号:0565-35-4745
お問合せは専用フォームをご利用ください。