報道発表資料 「夏休みこども月間2019 古代人体験をしよう!!」の開催

ページ番号1032169  報道発表日 2019年7月4日 印刷

豊田市郷土資料館では、夏休みを利用して、子どもたちが歴史に触れ、興味関心を持ってもらうために「夏休みこども月間2019 古代人体験をしよう!!」を開催します。

期間

令和元年7月13日(土曜日)~9月1日(日曜日) 午前9時~午後5時
※月曜休館[7月15日(月曜日)、8月12日(月曜日)は開館]

場所

豊田市郷土資料館(陣中町1-21-2)

入館料

無料(一部の体験講座は有料)

内容

(1)土器のかけら探し当てパズル

ペットボトルキャップを土に見立てた発掘現場で、土器の破片(パズルのピース)を発掘し土器パズルに挑戦

(2)どうたくんとすえちゃんの写真立て

郷土資料館オリジナルキャラクターどうたくんとすえちゃんのペーパークラフトの制作

(3)古代人になって、古代の生活を体験しよう!!

  1. 縄文時代・弥生時代の衣服(貫頭衣)を着てみよう!
  2. 火おこしに挑戦!
  3. 黒曜石で紙を切ってみよう!
  4. 縄文時代の布をつくってみよう!

※(1)~(3)はいずれも期間中毎日無料で開催

「夏休みこども月間2019 古代人体験をしよう!!」関連講座(有料)

(1)「まが玉づくり」 7月23日(火曜日)~25日(木曜日)

(1)午前9時30分~11時30分 (2)午後1時30分~3時30分

  • 対象:小学生以上の児童・生徒と保護者
  • 定員:各30人 材料費:1個300円

 (2)「お手玉づくり」 7月26日(金曜日)

(1)午前9時30分~11時30分 (2)午後1時30分~3時30分

  • 対象:小学3年生以上の児童・生徒と保護者
  • 定員:各20人 材料費:3個200円

※(1)、(2)ともに申込締切7月12日(金曜日)必着

ペーパークラフト(写真)
ペーパークラフト
火おこしの様子(写真)
火おこしの様子

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 文化財課
業務内容:文化財の調査・保護、郷土資料館・民芸館の運営、新博物館の建設に関すること
〒471-0079 
愛知県豊田市陣中町1-21-2(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-32-6561 ファクス番号:0565-34-0095
お問合せは専用フォームをご利用ください。