平成29年度児童虐待死亡事例検証報告について

ページ番号1031817  報道発表日 2019年6月17日 印刷

豊田市児童虐待事例外部検証委員会(委員長 渡邊 忍)において、平成30年1月11日(木曜日)に発生した、母が加害者となる生後11か月男児の虐待事例について、検証報告書を取りまとめ、令和元年6月17日(月曜日)に市長への提言を行った。

検証の目的

本事例について、(1)事実の把握、(2)死亡した子どもの視点に立った発生原因の分析、(3)必要な再発防止策の検討を行い、事件の再発防止を図る。

検証の方法

  • 本事例の検証に際しては、内部検証と外部検証を並行して実施した。
  • 内部検証委員会は、再発防止のための改善策を検討し、いち早く実行に移すこと及び外部検証の実効性を高めるために組織された。
  • 外部検証委員会は、内部検証委員会の内容を補完、評価するとともに、専門的知見を生かした第三者の視点による調査と提言を行った。
  • 最終的な報告及び提言は、中立性・客観性を重視して、外部検証委員会がこれを行った。

検証報告書の概要

検証で明らかになった事実及び課題並びに内部検証委員会で検討された再発防止策について、外部検証委員会としての評価を行うとともに、下記5項目についての提言を行った。

  1. 虐待の発生予防と早期発見
  2. 多胎家庭に対する支援の充実
  3. 医療機関をはじめとする関係機関の連携強化
  4. 相談体制の強化と職員の資質向上
  5. 母子保健コーディネーターの役割の整理と子育て世代包括支援センターの強化

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

子ども部 子ども家庭課
業務内容:児童・母子・父子家庭などの福祉給付、児童委員、乳幼児健康診査、母子保健事業 などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6636 ファクス番号:0565-32-2098
お問合せは専用フォームをご利用ください。