コンサートホール・能楽堂アウトリーチ事業 プロのピアニストが病院でコンサート

ページ番号1030301  報道発表日 2019年3月15日 印刷

豊田市コンサートホール・能楽堂は、幅広い層に音楽に興味を持っていただくために、アウトリーチ事業(アーティストが学校や福祉施設等に出向いて行う公演)を実施しています。今回は、三九朗病院のご協力により、当事業として初めて医療機関にグランドピアノを持ち込み、コンサートを行います。

とき

平成31年3月20日(水曜日) 午後2時30分~3時30分

ところ

医療法人三九会 三九朗病院 1階総合受付前スペース(豊田市小坂町7丁目80番地)

出演

菊池洋子(きくち ようこ)
※2002年開催の「第8回モーツァルト国際コンクール」において日本人として初めて優勝し、国内外で活発に活動を展開し、実力・人気ともに日本を代表するピアニストの一人です。

曲目(予定)

ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第23番 へ短調「熱情」op.57
サン=サーンス(コドフスキー編)/白鳥
ショパン/練習曲op.10より「別れの曲」「革命」ほか

参考

菊池洋子氏は、本件アウトリーチ事業翌日開催の豊田市コンサートホール主催公演に出演します。

公演名「か~るくラシック」

日時:3月21日(木曜日)午後2時開演
場所:豊田市コンサートホール
入場料:1,000円(小・中学生は半額)

画像1
ピアニスト菊池氏

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

コンサートホール・能楽堂
〒471-0025
愛知県豊田市西町1-200 豊田参合館内(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-8200 ファクス番号:0565-37-0011