中山間地域向け超小型電気自動車「里モビ」の車両譲渡式が開催されます

ページ番号1030155  報道発表日 2019年3月7日 印刷

豊田市内の中山間地域において、地域住民で構成される「里モビサークル」が、自ら主体となり、自分たちで超小型電気自動車コムス(トヨタ車体株式会社製)を中山間地域に適した仕様に改造した車両(通称「里モビ」)を活用した持続可能な地域づくりの取組を平成28年度から行っています。また、平成30年11月には、自分たちで車両の維持管理が行える体制を構築するため、地域住民の有志による「里モビ互助会」(会員25人(平成31年2月時点))が組織されました。平成31年4月からは、これらの取組をより地域に根差した活動とするため、車両(29台)が名古屋大学から一般社団法人おいでん・さんそんに譲渡されます。ついては、「里モビサークル」と「里モビ互助会」の共催により、以下のとおり、車両譲渡式が行われます。また、同式では、希望住民への車両の貸し出し契約(有償)や点検方法の説明なども行われます。

日時

平成31年3月9日(土曜日) 午前9時45分~正午頃

場所

つくラッセル(豊田市旭八幡町堂山432-3)

参加者

里モビ互助会会員や地域住民など 約35人

内容

  • 午前9時45分~11時
    受付・賃貸借契約・アンケート実施
  • 午前11時~11時30分
    里モビガイドブック紹介、点検方法説明
  • 午前11時30分~11時50分
    関係者挨拶(互助会会長、豊田市長等)
  • 午前11時50分~正午
    集合写真撮影
画像1
里モビ互助会の様子
画像2
里モビの例(薪の運搬)
画像3
里モビの例(2人乗り)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 未来都市推進課
業務内容:持続可能なまちづくりに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6982 ファクス番号:0565-34-2192
お問合せは専用フォームをご利用ください。