新修豊田市史 第8回配本の予約が始まります

ページ番号1029949  報道発表日 2019年2月28日 印刷

豊田市が2006年度から2022年度までに全25巻を刊行する予定で進めている『新修豊田市史』第8回配本として、資料編『現代2.』の購入予約を開始します。
今回刊行される資料編『現代2.』は、インフラ整備や生活にかかわる資料の掲載や、地域コミュニティ、市民運動などの資料を取り上げ、市域の現代史の特徴的な動きについて紹介します。教育については、二学期制の導入や都市と山間の交流教育にかかわる資料類を盛り込んでいます。また、文化についても記述しています。さらに、過疎、災害や防災など多彩な資料から豊田市の現代という時代を振り返る内容となっています。

刊行物

資料編『現代2.』菊判 定価4,000円

予約方法

5月10日(金曜日)までに各支所・交流館などで配布の申し込み用紙を郵送、ファクスかEメールで市史編さん室(〒471-0079、陣中町1-19-1、ファクス0565(31)0162、shishihensan@city.toyota.aichi.jp)へ
※ホームページから申し込み用紙をダウンロードいただけます。

そのほか

通常販売は6月以降を予定しています。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

市史編さん室
〒471-0079
愛知県豊田市陣中町1-19-1
電話番号:0565-36-0570 ファクス番号:0565-31-0162