民芸の森 森のアート展「瀬戸本業窯―くらしとともにー」の開催

ページ番号1029188  報道発表日 2019年2月6日 印刷

豊田市民芸の森は、森のアート展「瀬戸本業窯-くらしとともにー 八代 水野半次郎 後継 水野雄介」を開催します。水野氏は、江戸時代から続く窯元の後継者であり、瀬戸の土を使った昔ながらの分業制により作品を作っています。同展では、同氏をはじめ本業窯で製作した釉薬、紋様など多岐にわたるせとものの器を展示します。

とき

2月9日(土曜日)~4月14日(日曜日)(休館日は月曜日、ただし祝日の場合は開館)
午前9時~午後5時

ところ

豊田市民芸の森(平戸橋町石平60-1)

観覧料

無料

ギャラリートーク

  • 日時 3月3日(日曜日)午後2時~
  • 場所 民芸の森 田舎家
  • 内容 水野氏による展示解説と南山大学人文学部教授濱田琢司氏との対談

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

民芸の森
〒470-0331
愛知県豊田平戸橋町石平60-1
電話番号:0565-46-0001 ファクス番号:0565-46-0043