新年と周年を祝う能公演「新春能」

ページ番号1028612  報道発表日 2019年1月10日 印刷

豊田市コンサートホール・能楽堂は、新年の門出を祝う公演として「新春能」を開催します。
今年度は、福の神や弁才天などの神様が登場する演目を行い、新年と開館20周年を祝います。また、終演後には「鏡開き」を行い、出演者や来館者らに樽酒をふるまいます。

とき

平成31年1月12日(土曜日) 午後2時~4時20分

ところ

豊田市能楽堂(豊田市西町1丁目200番地)

内容

能「竹生島」(宝生流)、狂言「福の神」(大蔵流)
※終演後、午後4時30分頃から能楽堂前アトリウムにて「鏡開き」を開催します

過年度開催1

過年度開催2

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

コンサートホール・能楽堂
〒471-0025
愛知県豊田市西町1-200 豊田参合館内(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-8200 ファクス番号:0565-37-0011