文化財防火訓練の実施について

ページ番号1028574  報道発表日 2019年1月7日 印刷

豊田市消防本部は、文化財関係者と合同で文化財防火訓練を実施します。昭和24年1月26日に、法隆寺金堂から出火した火災によって、世界的な至宝と言われた金堂の壁十二面に描かれた仏画の大半が焼損しました。このような被害から文化財を守るため、昭和30年にこの日を「文化財防火デー」と定め、防火運動を毎年全国で展開しています。

南消防署管内での文化財防火訓練

日時

平成31年1月14日(月曜日) 午前9時~10時

場所及び文化財

隣松寺(幸町)・市指定文化財「木造徳川家康像」

中消防署管内での文化財防火訓練

日時

平成31年1月21日(月曜日) 午前9時30分~10時30分

場所及び文化財

曽根遺跡公園(森町)・市指定文化財「曽根遺跡」

北消防署管内での文化財防火訓練

日時

平成31年1月26日(土曜日) 午前9時30分~11時

場所及び文化財

道慈山観音寺(千洗町)・市指定文化財「仁王像」

足助消防署管内での文化財防火訓練

日時

平成31年1月27日(日曜日) 午前9時~10時

場所及び文化財

香積寺(足助町)・市指定文化財「毘沙門天立像」

訓練内容

関係者等による通報訓練、初期消火訓練、所蔵品搬出訓練及び消防署による消火訓練等

備考

天候等により中止又は延期になる場合があります。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 北消防署
業務内容:救急、救助、火災の鎮圧などに関すること
〒470-0373 
愛知県豊田市四郷町森前100(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-43-0093 ファクス番号:0565-43-2167
お問合せは専用フォームをご利用ください。