コンサートホール・能楽堂アウトリーチ事業 プロの金管楽器奏者が中学校の部活動に参加し演奏指導

ページ番号1028249  報道発表日 2018年12月12日 印刷

豊田市コンサートホール・能楽堂は、幅広い層に音楽に興味を持っていただくために、アーティストを学校や福祉施設等に派遣し、公演等を行うアウトリーチ事業を実施しています。今回は、プロの金管楽器奏者5人が小原中学校吹奏楽部の部活動に加わり、演奏指導を交えながらコンサートを行います。

とき

平成30年12月15日(土曜日) 午前10時~11時40分

ところ

豊田市立小原中学校(豊田市永太郎町馬場59)

対象

吹奏楽部生徒 17人

訪問者

トランペット:新玉真士(しんぎょく まさし)
サックス:堀江裕介(ほりえ ゆうすけ)
ホルン:宇榮原めぐみ(うえはら めぐみ)
トロンボーン:永井淳一郎(ながい じゅんいちろう)
テューバ:市川紘(いちかわ ひろし)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

コンサートホール・能楽堂
〒471-0025
愛知県豊田市西町1-200 豊田参合館内(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-8200 ファクス番号:0565-37-0011