報道発表資料 マンガで学ぼう応急手当 新たな方法で応急手当の啓発事業を実施します

ページ番号1027544  報道発表日 2018年10月30日 印刷

少年期から応急手当に慣れ親しむ環境づくりの一貫として、小中学生に親しみやすいようマンガを作成しました。このマンガは、実際に救急車で日々出動している豊田市初の女性救急救命士が考案したもので、マンガを通じて、小中学生を中心に応急手当を身近に感じてもらい、正しい知識や技術を楽しく学び、その内容を家族へ広げていこう。という思いで手掛けたものです。

とき

平成30年11月1日(木曜日)から

活用方法

主に小中学生を中心とした応急手当の啓発活動や物品に活用します。
今後、火災予防や119番通報要領等にも活用を予定しています。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 中消防署
業務内容:救急、救助、火災の鎮圧などに関すること
〒471-0879 
愛知県豊田市長興寺5-17-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-9720 ファクス番号:0565-35-9729
お問合せは専用フォームをご利用ください。