報道発表資料 県内初! 足助地区と足助高校が観光まちづくりに関する連携協定を締結します

ページ番号1027513  報道発表日 2018年10月26日 印刷

足助観光協会を始めとする足助地区の観光まちづくりに関わる5団体と、愛知県立足助高等学校は、「足助地区の観光まちづくりに関する連携協定」を締結するにあたり、以下のとおり締結式を行います。これは、足助高等学校に「観光ビジネス類型」が創設されたのを契機に、足助地区と高校が連携・協力して観光や商業の振興に取り組むとともに、まちづくりに携わる人材を育成することで、足助地区の観光まちづくりの推進を目指すものです。地域と高校が観光まちづくりに関する協定を締結するのは愛知県内では初めてとなります。

日時

平成30年11月1日(木曜日) 午後1時30分~2時30分

会場

足助高等学校 体育館(豊田市岩神町河原5)

出席者(協定加盟者)

足助観光協会、足助商工会、足助まちづくり推進協議会(※)、株式会社三州足助公社、豊田市足助支所及び足助高等学校の各代表者
※足助自治区の住民とまちづくりに関わる団体が、これからのまちづくりを考え推進していくために設立した組織。構成団体は、足助自治区、足助中央商店街組合、たんころりんの会など

協定内容(連携する事業)

  1. 足助地区の観光、商業の振興及びまちづくりの推進に関すること
  2. 協定加盟者が実施する行事・イベント及び教育カリキュラムに関すること
  3. 観光等に関する教育推進及び人材の育成に関すること
  4. その他本協定の目的を達するために必要な事項に関すること

その他

同日午後4時50分から、香嵐渓広場で開催される「第63回香嵐渓もみじまつり開幕セレモニー」において、関係者及び観光客に対し協定締結の報告を行います。なお、同セレモニー内で、足助高等学校吹奏楽部の演奏も披露されます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 足助支所
業務内容:窓口業務、地域自治区(地域会議など)、住民自治支援、観光振興、過疎地域の支援、地域の公共交通などに関すること
〒444-2424 
愛知県豊田市足助町宮ノ後26-2(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-62-0600 ファクス番号:0565-62-0606
お問合せは専用フォームをご利用ください。