報道発表資料 今年初の「交通死亡事故多発非常事態宣言」発令

ページ番号1027162  報道発表日 2018年10月15日 印刷

豊田市は、10月8日(月曜日)及び13日(土曜日)に相次いで交通死亡事故が発生したことにより、愛知県内で、名古屋市を除いて交通事故死者数がワーストとなりました。
この危機的な状況をふまえ、10月15日(月曜日)、豊田市長は、豊田市交通安全条例に基づき、今年初の「交通死亡事故多発非常事態宣言」を発令しました。
これを受けて、これ以上悲惨な事故を起こさせないため、豊田警察署と連携して緊急交通事故抑止出発式を行います。

非常事態宣言発令期間

平成30年10月15日(月曜日)から平成30年10月31日(水曜日)まで

緊急交通事故抑止出発式

日時

平成30年10月17日(水曜日) 午前7時30分から10分程度

場所

豊田警察署 駐車場(錦町1-59-1)

参加者

  • 太田稔彦(おおた としひこ)豊田市長
  • 小嶋哲也(こじま てつや)豊田警察署長
  • 鈴木章(すずき あきら)豊田市議会議長 他

内容

  • 豊田市長のあいさつ
  • 豊田警察署長の訓示
  • 車両の出発

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 交通安全防犯課
業務内容:交通安全、交通事故防止、放置自転車問題、防犯施策などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6633 ファクス番号:0565-32-3794
お問合せは専用フォームをご利用ください。