報道発表資料 豊田市消防本部が愛知県防災航空隊・災害救助犬と合同訓練

ページ番号1027127  報道発表日 2018年10月9日 印刷

豊田市消防本部は、山岳における行方不明者の捜索及び救出訓練を愛知県防災航空隊及び災害救助犬と合同で実施します。内容は、行方不明者の捜索のために災害救助犬を防災ヘリコプターで現場直近まで輸送し、救助犬、救助隊及び防災航空隊で連携して行方不明者を救出する訓練です。

とき

平成30年10月14日(日曜日) 午前10時~正午

ところ

藤岡地区場外離着陸場(豊田市深見町岩花1067番地)

訓練参加車両等

  1. 愛知県防災航空隊 ヘリコプター1機
  2. 災害救助犬 2頭
  3. 豊田市北消防署 車両3台

その他

防災ヘリコプターが離着陸するため、訓練場所では消防職員の指示に従ってください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 北消防署
業務内容:救急、救助、火災の鎮圧などに関すること
〒470-0373 
愛知県豊田市四郷町森前100(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-43-0093 ファクス番号:0565-43-2167
お問合せは専用フォームをご利用ください。