報道発表資料 市民から市民へ、家庭で使わずに眠っている品を必要な人に譲る 「リユースフェスタ2018」を開催

ページ番号1027096  報道発表日 2018年10月5日 印刷

豊田市環境学習施設エコットは、「リユースフェスタ2018」を開催します。このイベントでは、家庭におけるごみ減量を目的に「自分ではもう使わないけど捨てるにはもったいない」「必要としている人に使ってほしい」という品を市民から提供いただき、別の市民に再活用してもらう取組を実施します。 

とき

平成30年10月14日(日曜日) 午前10時~正午、午後1時~3時

ところ

豊田市環境学習施設エコット (豊田市渡刈町大明神39-3)

実施内容

  1. 陶磁器製・ガラス製の食器のリユース
  2. 子ども服のリユース
  3. 書籍・絵本のリユース 
    ※1~3では、展示されているリユース品を無料で持ち帰ることができます。ただし、1点10円以上の寄付の御協力をお願いします。
    ※当日集まったお金は、豊田市社会福祉協議会に寄付する予定です。
  4. フードドライブ
    家庭で余っている食品を持ち寄り、生活が困難な方の支援に役立てます。
  5. 出張!リユース工房抽選会 in エコット
    通常は入札での販売を行っているリユース工房の抽選即日販売を行います。提示してある値段で購入を希望される方が抽選に参加し、その場で購入できます。

参考

昨年は約1,200人が来場しました。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

豊田市環境学習施設eco-T(エコット)
〒470-1202
愛知県豊田市渡刈町大明神39-3 渡刈クリーンセンター内(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-26-8058 ファクス番号:0565-26-8068