報道発表資料 小原中部小学校の児童が脱穀を体験

ページ番号1027094  報道発表日 2018年10月5日 印刷

豊田市立小原中部小学校(児童数49人/遊屋町)の児童が、5年生が中心となって育ててきたうるち米ともち米を動力脱穀機を使って脱穀します。同校では、ました。同体験を通して、お米が商品として店頭に並ぶまでの過程を学びます。

日時

平成30年10月12日(金曜日) 午前9時30分から11時5分まで
※雨天の場合は10月15日(月曜日)に延期

場所

小原中部小学校 体育館北側

参加者

小原中部小学校 全校児童 49人

内容

  • 午前 9時30分から 脱穀(3・5年生)
  • 午前10時から 脱穀(4・5年生)
  • 午前10時45分から 脱穀(1・2・5・6年生)

その他

収穫したうるち米は、調理実習に利用したり、11月17日(土曜日)の学芸会で地域住民に分けたりします。また、もち米は、1月19日(土曜日)の感謝会で餅つきを行い、今までお世話になった方々を招いて振る舞う予定です。

問合せ

小原中部小学校  電話0565-65-3002

昨年度の様子(1)

昨年度の様子(2)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育部 学校教育課
業務内容:学齢児童・生徒の就学、通学路、教科書の配布、学校の組織編制・諸行事・教育指導・教職員などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6661・0565-34-6662 ファクス番号:0565-31-9145
お問合せは専用フォームをご利用ください。