報道発表資料 「無事故戦隊シグナルンジャー」が登場 園児に横断歩道の渡り方を教える教室を実施

ページ番号1027066  報道発表日 2018年10月4日 印刷

豊田市は、横断歩道での交通事故を無くすため、園児に正しい横断歩道の渡り方を教える教室を実施します。同教室には、豊田市交通安全学習センター(池田町)の人気キャラクター「無事故戦隊シグナルンジャー」が登場して、園児に楽しく学んでもらいます。

とき

平成30年10月11日(木/横断歩道の日※)午後2時から3時(雨天決行)
※横断歩道の日:愛知県警察が横断歩道での交通事故を無くすため、平成30年7月から毎月11日を「横断歩道の日」に指定

ところ

越戸こども園 遊戯室(越戸町松葉52-2)及び園北側の横断歩道

参加者

シグナルンジャー3体、豊田市交通安全学習センター職員1人、豊田市職員3人、豊田警察署員1人、越戸こども園児約100人(年中、年長)

内容

  • シグナルンジャーが、この日のために考えた交通安全ヒーローショーを披露するとともに、園児に楽しく学べる交通安全教室を実施。また、啓発品として、園児にシグナルンジャーオリジナル交通安全缶バッジを配布
  • 降園時間帯(午後2時40分から)に、こども園北側の横断歩道で、シグナルンジャーが見守る中、園児がお迎えに来た保護者と一緒に、交通安全教室で学習した正しい横断歩道の渡り方を実践

<参考>無事故戦隊シグナルンジャーとは

  • 豊田市内の交通事故撲滅のために、平成29年に結成された豊田市交通安全学習センターの公式ヒーローキャラクター。信号機の色を表すブルー、イエロー、レッドの3体のヒーローと、交通ルールを守らない悪役のブラックがいる。
  • 主に同センターのイベント(原則毎月第1日曜日。11月は3日/文化の日)で活躍し、子どもらに交通安全ヒーローショーを通じて、正しい交通ルールを教えている
無事故戦隊シグナルンジャー
無事故戦隊 シグナルンジャー
缶バッジデザイン
缶バッジのデザイン

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 交通安全防犯課
業務内容:交通安全、交通事故防止、放置自転車問題、防犯施策などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6633 ファクス番号:0565-32-3794
お問合せは専用フォームをご利用ください。