報道発表資料 とよたおいでんバスの運賃誤収受について

ページ番号1027039  報道発表日 2018年10月2日 印刷

とよたおいでんバス「下山・豊田線」において、運賃の誤収受がありました。

発生日

平成30年10月1日(月曜日)

経緯

  • 平成30年10月1日、とよたおいでんバス「下山・豊田線」午前6時8分中垣内発豊田市行きに乗車した乗客から、終点豊田市到着時に運賃が違うとの指摘が乗務員にあり、路線を運行する豊栄交通株式会社が調べたところ誤収受が発覚
  • 乗務員は誤収受した乗客(1人)にその場で謝罪し、正規運賃との差額を返金
  • 同日午前9時30分に、同バスの乗客(1人)から電話で豊栄交通株式会社及び市交通政策課に問合せがあり、誤収受を謝罪した上で、豊栄交通株式会社から返金

原因

同路線は、10月1日から一部区間(中垣内~大見口)で運賃改定があったが、当該車両は運賃表示器及び料金収受システムのデータ更新がされていなかったため

誤収受件数・金額

過剰収受 4件(正規運賃との最大差額130円/人)
※上記4件の中には定期券で乗車している可能性も有。定期券で乗車していた場合は返金は発生しない。

その後の対応

  • 当該車両は、運行から外し、不具合解消後同日中に通常運行に戻した。
  • 返金が未だできていない乗客(2人)に対しては、豊栄交通株式会社に申し出ていただくことで返金を行っていく。(下山・豊田線車内及びバス停にその旨を表示)

参考

とよたおいでんバス下山・豊田線中垣内系統(中垣内―新双竜橋北―豊田市)については、名鉄バス九久平線の廃止に伴い、10月1日から豊栄交通株式会社が名鉄バス路線を引き継ぐ形で運行開始している。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

都市整備部 交通政策課
業務内容:総合交通施策の推進・調査研究、公共交通などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎3階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6603 ファクス番号:0565-33-2433
お問合せは専用フォームをご利用ください。