報道発表資料 災害発生時における応急救護所設置訓練の実施

ページ番号1027004  報道発表日 2018年10月1日 印刷

豊田市内において震度6強の地震が発生した想定のもと、豊田市は医療救護活動の訓練を実施します。
訓練においては、一般社団法人豊田加茂医師会の協力のもと、参集した保健師等の市職員が応急救護所の開設準備、負傷者への対応を行います。

日時

平成30年10月3日(水曜日) 午後1時45分から3時15分まで

場所

豊田市朝日丘交流館(豊田市御幸町1丁目80番地)

目的

  • 応急救護所を適切に運用できる体制の構築
  • 一般社団法人豊田加茂医師会との連携の強化

内容

  • 災害発生時の職員の参集・応急救護所の開設・役割の確認
  • トリアージ等の医療救護活動の手順を確認
  • 災害用通信手段を活用した情報伝達の実施

訓練参加者

一般社団法人豊田加茂医師会会員 3人
豊田市職員 30人

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

保健部 総務課
業務内容:健康づくり、健(検)診(成人向け)、食育・栄養、歯科保健、医事・薬事などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6723 ファクス番号:0565-31-6320
お問合せは専用フォームをご利用ください。