報道発表資料 豊田市で初の”みずプロ”を開催 畝部地域の住民が参加し「大雨行動訓練(避難判断編)」を実施

ページ番号1026954  報道発表日 2018年9月25日 印刷

上郷地域会議では、地域予算提案事業として地域の防災対策に取り組んでいますが、その一環として、今年度は、豊田市で初となる”みずから守るプログラム「大雨行動訓練(避難判断編)」”を実施します。このプログラムは愛知県の地域協働事業で、水害の進展を体験しながら、どの局面で避難判断を行い、どのようなタイミングで避難行動に移すのか、各個人がそれぞれ考える、体験シミュレーション型の訓練です。上郷地区の東には矢作川、中央には家下川が流れ、これらの河川に囲まれた畝部地域周辺においては浸水被害の危険性が高いと言われていることから、この訓練をとおして地域住民の水害に対する意識を高めていきます。

とき

平成30年9月29日(土曜日) 午前9時~11時30分

ところ

畝部小学校 体育館(豊田市畝部西町新田屋敷24)

参加者

畝部地区自主防災会及び上郷地域会議委員等約100人

講師

  • 愛知県建設部河川課
  • 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

当日のスケジュール(予定)

  • 午前9時から 開会式
  • 午前9時5分から 趣旨説明、基礎知識の習得
  • 午前9時30分から 災害避難カード作成(洪水時の自宅の危険度は?)
  • 午前10時20分から 避難判断トレーニング(様々な情報から避難すべきタイミングを考えよう)
  • 午前11時から クロスロード(その時、あなたならどうする)
  • 午前11時20分から 閉会式

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 上郷支所
業務内容:窓口業務、地域自治区(地域会議など)、住民自治支援、福祉の初期相談、地域の公共交通などに関すること
〒470-1218 
愛知県豊田市上郷町5-1-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-21-0001 ファクス番号:0565-21-5095
お問合せは専用フォームをご利用ください。