食中毒警報の発令について(今年4回目)

ページ番号1026471  報道発表日 2018年8月27日 印刷

平成30年8月27日(月曜日)午前11時、豊田市内に食中毒警報を発令しました。
現在、豊田市食中毒警報運営要領に定める警報発令の基準「(1)気温30℃以上が10時間以上継続したとき、またはそれが予想されるとき」及び「(3)24時間以内に急激に気温が上昇して、その差が10℃以上のとき、またはそれが予想されるとき」に該当し、食中毒が発生しやすい気象条件となっています。(添付資料参照)
したがって、食中毒の発生を未然に防止するよう、次の点について注意してください。
なお、本警報は8月29日(水曜日)午前11時に自動的に解除されます。

注意事項

  1. なま物はできるだけ避けて、十分に加熱して食べること。
  2. 調理後の食品は、早く食べ、長時間放置しないこと。
  3. 冷蔵庫内の温度は、常に10℃以下となるように注意し、また、食品を入れ 過ぎないこと。
  4. 調理の前には必ず、石けん等で手をよく洗うこと。
  5. 食器、まな板、ふきん等は、十分に洗浄・消毒すること。
  6. 新鮮な材料を使うこと。
  7. 調理場は常に清潔に保ち、ハエ・ゴキブリ・ネズミ等の駆除に努めること。
  8. 暴飲暴食を慎み、十分に休養をとること。
  9. 料理の持ち帰りは、極力避けること。

添付ファイル

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

保健部 保健衛生課
業務内容:食品衛生、動物愛護などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6181 ファクス番号:0565-31-6630
お問合せは専用フォームをご利用ください。