「西三河5市一斉行動の展開」に西三河地区のスターバックス10店舗が参加 クールシェア&ライトダウンによるエコアクションを実施

ページ番号1026140  報道発表日 2018年8月15日 印刷

西三河首長誓約推進協議会(会長 豊田市長 太田稔彦)は、平成29年6月から西三河地区のスターバックスと連携し、地球温暖化防止行動を啓発する事業を実施しています。
本年度も同協議会とスターバックスが協力し、同エリア10店舗で開催する「Delight in the Night(=ライトダウン)」内において、取組等について参加者に説明することで、クールシェアを啓発していきます。

とき

平成30年8月20日(月曜日) 午後7時~8時

ところ

西三河4市(豊田市、岡崎市、安城市、知立市)内スターバックス コーヒー10店舗
※詳細は「店舗一覧」参照

取組内容

クールシェアとライトダウンの取組を啓発するとともに同協議会活動を紹介

その他

このイベントは9月にも実施予定です。

参考

  • 西三河5市一斉行動の展開とは
     同協議会の「持続可能なエネルギーアクションプラン」による施策のひとつ。西三河5市の市民が一斉に地球温暖化防止行動をすることで、大きな効果を生み出し、住民の意識啓発を推進すること。
  • クールシェアとは
    ひとり一台のエアコンの使用をやめて、涼しい場所をみんなでシェア(共有)すること。7月から3か月間、西三河5市のクールシェアスポット40施設でクールシェアを実施中
  • Delight in the Nightとは
    店内の照明を部分的に消灯(de-light)し、いつもと違うディライト(delight、楽しい)な空間でゆったりとした時間を過ごしていただくスターバックス独自のプログラム。いつもと異なる空間の中で、コーヒーを楽しみながら、お客様やパートナー(従業員)がコミュニティや環境について考えるきっかけとなることを願い、2009年より実施

添付ファイル

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 環境政策課
業務内容:環境に関する政策立案、環境管理マネジメントシステム、環境学習・啓発、自然保護、次世代自動車・太陽光発電補助などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6650 ファクス番号:0565-34-6759
お問合せは専用フォームをご利用ください。