先進モビリティ活用事業に関して、近未来技術等社会実装事業に選定されました

ページ番号1026108  報道発表日 2018年8月9日 印刷

この度、豊田市は、先進モビリティ活用事業に関して、内閣府が進めている近未来技術等社会実装事業に選定されました。
選定された内容は、先進モビリティ活用事業である「超小型電気自動車シェアリングサービスの利用促進に関する取組」及び「立ち乗り型パーソナルモビリティの安全で自由な公道走行に向けた取組」等についてです。
今後は、内閣府を中心に関係省庁との連携を深め、取組に関する規制緩和を進めることで、超小型電気自動車シェアリングサービス等の近未来技術の普及に向けた事業に、より一層取り組んでいきます。

選定日

平成30年8月8日(水曜日)

提案タイトル

「様々な生活シーンに対応し、社会インフラと協調する、先進モビリティ活用事業」

提案内容(詳細は、添付「豊田市提案概要」のとおり)

  • 超小型電気自動車シェアリングサービス
    路上への駐車(ステーション設置)、無人(自動運転)による配回送などに関する実証を実施します。
  • 立ち乗り型パーソナルモビリティ
    各規制緩和(自転車通行可の歩道要件緩和等)に関する実証を実施し、安全な公道走行に向けた検討を行います。

参考 近未来技術等社会実装事業

内閣府が募集を行い、近未来技術の実装による新しい地方創生を目指し、地方創生の観点から革新的で、先導性と横展開可能性等の優れた提案について、各種交付金等の支援に加え、社会実装に向けた現地支援体制を構築するなど、関係府省庁による総合的な支援を行う事業である。今回は14事業が選定された。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 未来都市推進課
業務内容:持続可能なまちづくりに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6982 ファクス番号:0565-34-2192
お問合せは専用フォームをご利用ください。