平成30年度少年の主張愛知県大会について

ページ番号1026099  報道発表日 2018年8月8日 印刷

「平成30年度少年の主張愛知県大会」(主催:愛知県、愛知県青少年育成県民会議、独立行政法人国立青少年教育振興機構)において、県内各地区から選ばれた14人が主張発表します。
今回の大会には、豊田市立井郷中学校(3年)の富田真亜玖(とみた まあく)さん、豊田市立下山中学校(3年)の佐藤美紅(さとう みく)さんの2人が出場します。

とき

平成30年8月29日(水曜日) 午後1時~4時30分

ところ

碧南市芸術文化ホール(碧南市鶴見町1-70-1)

審査の経緯

  • 平成30年6月9日(土曜日)「第35回豊田市中学生の主張発表大会」において優秀賞を受賞した5人を「西三河地区作文審査会」へ選出
  • 平成30年6月29日(金曜日)「西三河地区作文審査会」において井郷中学校(3年)富田真亜玖さん(テーマ:「思いやりは言葉を超える」)、下山中学校(3年)佐藤美紅さん(テーマ:「少しずつでも」)の県大会出場が決定

その他

少年の主張愛知県大会において最優秀賞に選ばれた場合、愛知県の代表として中部・近畿ブロック大会に進出します。そこで選考された場合、11月に東京で開催される全国大会に出場となります。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

子ども部 次世代育成課
業務内容:次世代育成支援対策、青少年の健全育成、放課後児童クラブに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6630 ファクス番号:0565-34-6938
お問合せは専用フォームをご利用ください。