報道発表資料 とよたエコポイント100Pがもらえる エコなブルーベリーつみとりボランティア体験を実施

ページ番号1025983  報道発表日 2018年7月27日 印刷

ブルーベリーイラスト

豊田市は、エコな農山村ボランティア体験連携事業として、「ブルーベリーのこみち」と「いなぶ観光協会」と連携し、「エコなブルーベリーつみとりボランティア体験」を実施します。

同連携事業は、農山村で自然と触れ合いながら、地産地食や農作物の収穫等の環境に関わる取組に対して理解を深めることを目的としています。今回は、収穫する人手が少なく、摘み取りきれないブルーベリーの実があるブルーベリー農園「ブルーベリーのこみち(運営:株式会社杉田組)」において、ボランティア活動として参加者にブルーベリーの摘み取りを行ってもらいます。ブルーベリーの摘み取り後には、稲武地区の観光スポット「おいでん・やな」にて軽食、川遊びを予定しています。

日時

(1)平成30年8月20日(月曜日)
(2)平成30年8月22日(水曜日)
各日午前10時30分から午後3時頃まで

集合場所

どんぐり工房(豊田市武節町針原15)

内容

ブルーベリーの摘み取り、おいでん・やなでの軽食・川遊び、ブルーベリーや農山村の環境に関する講話

対象

小学生以上(小学生は保護者同伴)

定員

各日30人(先着順)

参加費

2,000円(五平餅、夏野菜、スイーツ、保険加入、持ち帰り用苗付き)

申込み

平成30年8月6日(月曜日)午前10時から受付
(1)名前、(2)人数、(3)電話番号をどんぐり工房へ電話(0565-83-3838)

特典

参加者1人あたりとよたエコポイント100Pを付与

問合せ

いなぶ観光協会 電話0565-83-3838(どんぐり工房内)

摘み取りの様子(昨年)01
摘み取りの様子(昨年)

摘み取りの様子(昨年)02

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 稲武支所
業務内容:住民票、戸籍謄本・抄本などの証明書発行などの市民生活に関すること及び自治区、コミュニティ会議、地域会議の運営支援などの地域振興に関すること
〒441-2513 
愛知県豊田市稲武町竹ノ下1-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-82-2511 ファクス番号:0565-82-3272
お問合せは専用フォームをご利用ください。