「平成30年7月豪雨」の被災地支援に係る派遣職員が市長への帰任報告及び出発挨拶を行います

ページ番号1025603  報道発表日 2018年7月13日 印刷

豊田市では、「平成30年7月豪雨」の被災地である岡山県倉敷市に対し、緊急消防援助隊として消防職員の派遣を行うとともに、支援物資の提供を行っています。
また、今後新たに、愛知県との合同チームとして被災者の健康相談等を担う保健師等6人を岡山県倉敷市に派遣します。
そこで、市長に対し、これまでに派遣した職員による帰任報告及びこれから派遣する職員による出発挨拶を行います。

日時

平成30年7月17日(火曜日)午前11時30分から正午まで

場所

豊田市役所 南庁舎5階 市長室

参加者(派遣職員の一覧は「派遣職員一覧」参照)

  • 市長
  • 派遣した職員(緊急消防援助隊員2人 物資輸送職員4人)
  • 派遣する職員(保健師等6人)

内容

  1. 緊急消防援助隊の活動に係る報告
  2. 支援物資提供及び現地の被災状況に係る報告
  3. これから派遣する職員による出発挨拶

問合せ

  1. 緊急消防援助隊の活動に関すること
    消防本部 警防救急課(直通)0565-35-9701
  2. 支援物資の輸送に関すること
    地域振興部 防災対策課 (直通)0565-34-6750
  3. 保健師等の派遣に関すること
    保健部 (直通)0565-34-6723

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 防災対策課
業務内容:地域防災計画、防災思想の普及、災害対策本部などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6750 ファクス番号:0565-34-6048
お問合せは専用フォームをご利用ください。