ホームスタジアム周辺の恩返し活動 トヨタ自動車ヴェルブリッツ選手が交通安全街頭立哨を実施

ページ番号1025519  報道発表日 2018年7月4日 印刷

豊田市、豊田市交通安全市民会議、ジャパンラグビートップリーグのトヨタ自動車ヴェルブリッツは、夏の交通安全市民運動期間の初日に合わせて、ヴェルブリッツのホームスタジアムである豊田スタジアム(千石町7-2)周辺で、交通安全の立哨活動を実施します。

とき

平成30年7月11日(水曜日)午後1時30分から2時(少雨決行)

ところ(以下参照)

3か所に分かれて実施(取材対応は(1)の場所で行います。)
(1) 加茂川橋西交差点付近
(2) 挙母町1丁目交差点付近
(3) 豊田スタジアム東交差点付近

参加者

ヴェルブリッツ選手及びスタッフ60人、ファン※、豊田市職員12人、豊田警察署員3人
※ファンに対しては、トヨタ自動車ヴェルブリッツのホームページを通じ呼びかける予定

立哨
立哨場所

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 交通安全防犯課
業務内容:交通安全、交通事故防止、放置自転車問題、防犯施策などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6633 ファクス番号:0565-32-3794
お問合せは専用フォームをご利用ください。