豊田市がSDGs未来都市に選定されました

ページ番号1025136  報道発表日 2018年6月15日 印刷

豊田市は、持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた取組を先導的に進めていく自治体(SDGs未来都市)として内閣府から選定されたことを受け、本日首相官邸で開催された選定証授与式へ豊田市長が出席しました。今後は、環境モデル都市として培った経験・知見を生かしながら、SDGs達成に向け、「経済」「社会」「環境」の三側面で統合的に捉えた取組を展開していくことで、新たなイノベーションを創出し、地域課題の解決の加速化を図ります。 

選定日

平成30年6月15日(金曜日) 

提案名

「みんながつながる ミライにつながるスマートシティ」

提案概要

豊田市が目指す都市将来像(2030年のあるべき姿)
〝つながる つくる 暮らし楽しむまち・とよた”の実現(第8次総合計画) 

※2030年のあるべき姿のイメージ
各施策や取組においてSDGsの視点を取り入れながら、様々な自立と「つながり」をもって、エネルギー、モビリティ、ウエルネスが時代の変化に適応し、市民生活の質の向上が継続していくまち。

応募理由

SDGs未来都市の選定を機にあらゆるステークホルダーがSDGsの理念を理解・共有することで、豊田市における取組の加速化を図り、地域課題の解決を横断的に展開、ボトムアップで効率かつ効果的に持続可能なまちづくりを目指すため。  

その他

選定証授与式の写真データは提供可能です。必要な場合は、ご連絡ください(本日、午後2時以降提供可)。 

豊田市におけるこれまでのSDGsに関する取組  

  • 2015年1月
    「持続可能な都市に関するハイレベルシンポジウム~人と環境と技術の融合~」 

  • 2018年2月
    「SDGs推進国際シンポジウム2018inとよた~「つながる」でつくる持続可能な社会~」

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 未来都市推進課
業務内容:持続可能なまちづくりに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6982 ファクス番号:0565-34-2192
お問合せは専用フォームをご利用ください。