名古屋グランパス現役選手が地域貢献活動 豊田市内の小学校を訪問

ページ番号1025124  報道発表日 2018年6月15日 印刷

名古屋グランパスは、地域貢献活動であるホームタウン事業の一環として、このたび、現役選手が豊田市内の小学校を訪問し、児童との触れ合いを通じて「夢を持つことの大切さ」を伝える活動を行います。                     

とき                                                           

平成30年6月20日(水曜日) 午前11時45分~午後0時30分(4限目)                                                         

 ところ                                                           

豊田市立東保見小学校(豊田市保見ケ丘4-5)                                                          

訪問選手                                                           

 内田・松本・ジョー選手                                                          

主な内容    

  •  デモンストレーション (リフティングなど選手が考えて実施します。)   
  •  選手とのふれあいミニゲーム     
  •  「将来の夢」にまつわるトークセッション            
  •  記念撮影   
  •  給食の時間での選手とのふれあい   

 問い合わせ先    

 株式会社名古屋グランパスエイト 広報コミュニケーション部(電話0565-79-8880)

その他                                                           

  • 当日は、若園小学校(訪問選手/内田・松本・ジョー選手)、童子山小学校(訪問選手/青木・畑尾選手)にも訪問します。
  • 各小学校への訪問選手は、選手のコンディション等を踏まえ、変更する場合があります。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 スポーツ課
業務内容:スポーツ教室、スポーツ施設、スポーツ団体などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6632 ファクス番号:0565-32-9779
お問合せは専用フォームをご利用ください。