梅雨は雨天時の交通事故が多発する季節 「ウェットな路面は慎重に」と呼びかけます

ページ番号1025106  報道発表日 2018年6月13日 印刷

豊田市、豊田警察署とトヨタ自動車は、雨天時の交通事故が多発する梅雨時期にドライバーへ安全運転を呼びかけるため、下記のとおり交通安全啓発を実施します。

日時

平成30年6月20日(水曜日)午前11時から正午(雨天決行)

場所

イオンスタイル豊田 平面駐車場(広路町1丁目1)

内容

梅雨時期に入り、視界悪化による追突事故、速度超過によるスリップ事故など、ぬれた路面による事故が発生しやすくなることから、ドライバーに対して、出発前の車両点検(タイヤの残り溝の確認、窓ガラスの清掃など)や速度遵守などの安全運転を呼びかけます。また、ぬれた(ウェットな)路面にちなんでウェットティッシュ等の啓発品やチラシを、来場者300人を目途に配布します。

参加者

豊田市職員、豊田警察署員、トヨタ自動車(総務部総務室交通安全推進グループ)社員の約6人が参加。

添付ファイル

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 交通安全防犯課
業務内容:交通安全、交通事故防止、放置自転車問題、防犯施策などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6633 ファクス番号:0565-32-3794
お問合せは専用フォームをご利用ください。