匠の技を学び、金属製マイスプーンを製作 若林西小学校で「モノづくり出前講座」を開催

ページ番号1025089  報道発表日 2018年6月11日 印刷

豊田市立若林西小学校(児童数365人/若林西町)は、5年生を対象に「モノづくり出前講座」を開催します。
講座では、「自動車板金」の技能五輪経験者(トヨタ自動車株式会社社員)から、モノづくりの魅力や経験について、匠の技を披露しながら話してもらいます。また、児童は板金技能を体験しながら、金属製マイスプーンの製作を行います。

日時

平成30年6月18日(月曜日) 午前8時55分から午後0時35分

場所

若林西小学校 多目的室

参加者

若林西小学校 5年生58人

内容

  • はじめの会
    1組:午前 8時55分から
    2組:午前10時55分から
  • 実演・講話
    1組:午前 9時から
    2組:午前11時から
  • 製作
    1組:午前 9時30分
    2組:午前11時30分から
  • 振り返りの時間
    1組:午前10時20分から
    2組:午後 0時20分から

その他

  • 児童は、金属製の平板をスプーンの形に成形し、事前にデザインした模様を打刻します。
  • 製作したマイスプーンは、6月26日(火曜日)から28日(木曜日)に総合野外センターで行うキャンプで使います。
  • 本講座は、名古屋商工会議所が実施する”モノづくり出前講座”プロジェクト「モノ+ガタリプロジェクト」の一環として、トヨタ自動車株式会社の協力で行うものです。

問合せ

若林西小学校 電話 0565-52-2821

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育委員会学校教育部 学校教育課
業務内容:学齢児童・生徒の就学、通学路、教科書の配布、学校の組織編制・諸行事・教育指導・教職員などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6661 ファクス番号:0565-31-9145
お問合せは専用フォームをご利用ください。