初めての取組となる上鷹見小学校児童による解説付きの上高湿地観察会を開催

ページ番号1025082  報道発表日 2018年6月8日 印刷

豊田市自然観察の森は、普段は入ることのできない、ラムサール条約湿地の一つである、上高湿地で観察会を開催します。この観察会では、上鷹見小学校の児童が、トウカイコモウセンゴケなど、上高湿地に生息する植物について解説します。なお、同取組は上高湿地観察会における初めての試みとなります。

日時

平成30年6月20日(水曜日) 午前9時30分~正午

場所

上高湿地(豊田市上高町地内)

 午前9時:豊田市自然観察の森で受付開始
 午前9時30分:上高湿地に向けて出発

講師

・上鷹見小学校児童 ・豊田市自然愛護協会
・上高湿地を守る会 ・豊田市自然観察の森スタッフ(レンジャー)

参加費

200円

定員

25人(中学生以下は保護者同伴)

申込方法

平成30年6月10日(日曜日)午前9時から電話にて自然観察の森(0565-88-1310)へ

問合せ

上高湿地観察会に関すること

豊田市自然観察の森  電話0565-88-1310

上鷹見小学校による解説に関すること

上鷹見小学校    電話0565-41-2017

上鷹見映像1
トウカイコモウセンゴケ
上鷹見映像2
カキラン

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

自然観察の森
〒471-0014
愛知県豊田市東山4-1206-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-88-1310 ファクス番号:0565-88-1311