少年消防クラブ員を対象に着衣泳講習会を実施

ページ番号1025076  報道発表日 2018年6月8日 印刷

豊田市消防本部は、着衣状態で水難事故に遭遇した時の行動要領を学んでもらうために、少年消防クラブ員を対象に着衣泳講習会を実施します。この講習会は、着衣状態での泳力向上を目的としたものではなく、浮いて助けを待つのに必要な技術を習得するものです。一般社団法人水難学会との共働事業で、今年で4回目の実施となります。多くの少年消防クラブ員に着衣泳を体験してもらうことで、水辺での事故ゼロを目指します。

日程   

「着衣泳講習会 日程」参照

対象   

少年消防クラブ員(小学5・6年生、中学生)

講師  

一般社団法人水難学会 上席指導員及び指導員

内容

  1. 着衣状態での浮きやすさを体験
  2. 水流の体験
  3. 様々な浮き方の習得
  4. 靴、衣類及びペットボトル等を用いた浮き方の習得
  5. 溺水の救命の連鎖を理解

少年消防クラブ(BFC:Boys and Girls Fire Club)

少年消防クラブは、防火・防災思想の普及を図ることを目的として、小学5・6年生及び中学生の少年少女で結成されており、平成30年4月1日現在、豊田市で104のクラブ、20,473人のクラブ員が活動しています。少年消防クラブ員は、防火や防災についての知識等を身近な生活の中に見出すとともに、日ごろから防火・防災に関する訓練の実施、防災マップの作成などを通じて、地域における防火・防災思想の普及に努めています。

少年消防画像
講習会の様子

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 予防課
業務内容:火災予防の啓発、建築確認申請の同意、危険物施設・防火対象物の検査に関すること
〒471-0879 
愛知県豊田市長興寺5-17-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-9704 ファクス番号:0565-35-9719
お問合せは専用フォームをご利用ください。