報道発表資料 新たな立ち乗り型パーソナルモビリティの活用に向けた実証実験について

ページ番号1025001  報道発表日 2018年6月1日 印刷

豊田市及びトヨタ自動車株式会社は、豊田市つながる社会実証推進協議会の活動として、新たな立ち乗り型パーソナルモビリティの利便性や活用方法の検証を目的に、鞍ケ池公園にて、実証実験を行います。
豊田市内では、これまでにも限られた走行スペース内において、二輪型の立ち乗り型パーソナルモビリティの実証実験を行ってきましたが、今回の実験は、大規模な都市公園をフィールドに、新たな立ち乗り型パーソナルモビリティを併用して行うものです。本取組で得られた成果は、今後のまちづくりやビジネス展開につなげていきます。

実証実験期間

平成30年6月2日(土曜日)~6月30日(土曜日)のうち、6月23日(土曜日)を除く水曜日、金曜日、土曜日、日曜日の計16日。午前10時~午後4時(※天候により中止の場合あり。当日の実証実験の実施についての問合せ先は、とよたエコフルタウン(電話0565-77-5669)[営業時間午前9時~午後5時(月曜休館)]

場所

鞍ケ池公園(豊田市矢並町法沢714-5)

内容

鞍ケ池公園敷地内において、立ち乗り型パーソナルモビリティを使った小スペース内での体験試乗や、園内の指定エリア内を自由に走行できる貸出し走行実験の実施

参加

実証実験では、全日とも参加者を募集します。事前予約は実施しませんので、実験当日の午前9時30分から鞍ケ池公園動物園入口周辺で受付を開始します。

その他

実験初日の6月2日(土曜日)午前10時から、WE LOVEとよたサポーターズのStar☆T、うたれん、豊田市地球市民会議と太田市長が体験試乗を行います。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 未来都市推進課
業務内容:持続可能なまちづくりに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6982 ファクス番号:0565-34-2192
お問合せは専用フォームをご利用ください。