2020年3月25日(水曜日)市長記者会見

ページ番号1037405  更新日 2020年3月25日 印刷

1.時間
午後2時30分~2時55分
2.場所
南72委員会室
3.内容
  • 小・中・特別支援学校の再開について
  • 公共施設の休業期間の再延長について
  • 経済対策について

配布資料

市長説明(要旨)

本日は、緊急の記者会見にお集まりいただきありがとうございます。

新型コロナウイルスにつきましては、先行きの見えない、見通しがきかない状況が続いておりますが、市民生活に影響の大きいものについては、あまり根拠がない中であっても、一定の方向性を示す必要がありますので、本日、記者会見を開かせていただきました。

まず一点目は、市内の小・中・特別支援学校の再開についてです。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2月27日(木曜日)の国の要請を受けて、豊田市も3月2日(月曜日)から臨時休校措置をとってまいりましたが、臨時休校措置は3月24日(火曜日)までとし、小学校75校・特別支援学校1校は4月6日(月曜日)から、中学校28校は4月7日(火曜日)から再開することといたしました。

再開の主な理由としましては、「現在まで、本市在住の方で、新型コロナウイルス感染症で陽性となった事案は1件のみで、市中で感染がまん延している状況にはないこと」、また、「昨日、国から春休み明けの小・中・高・特別支援学校再開のガイドラインが示されるとともに、国の通知を受け、愛知県教育委員会からも春休み明けから県内の小・中・高校・特別支援学校を再開するとの方針が示されたこと」の2点です。

学校再開にあたっては、国から示されましたガイドラインに基づいて、「体調不良の場合の出席停止」「給食の際の手洗いの徹底、アルコール消毒の徹底」「集団で密集する形式の集会等の自粛」など、基本的な感染症対策を徹底してまいります。

また、入学式・始業式につきましては、小学校・特別支援学校は4月6日(月曜日)、中学校は4月7日(火曜日)に実施いたします。ただし、入学式の参加は、新入生と保護者、教職員のみとし、時間を短縮して行います。
万が一、今後、関係者で陽性及び濃厚接触者が確認された場合や、市内での感染状況の拡大等がみられた場合は、市保健所とも協議しながら、状況により出席停止や休校措置などを検討いたします。

二点目は、市内公共施設の休業についてです。

別紙(報道機関配布資料)にあるとおり、利用者の属性や利用形態などにより、新型コロナウイルスの感染が、より懸念される公共施設については、3月31日(火曜日)まで休業する措置をとっているところです。
現在休業している施設につきましては、大型連休に入る前の4月28日(火曜日)まで、引き続き休業を延長させていただきます。それ以降につきましては、連休前にそのときの状況を捉えて判断してまいります。

冒頭で申し上げましたように、現在市中で新型コロナウイルスの感染がまん延している状況ではありませんが、より感染が懸念される公共施設については、市内での感染拡大防止のため、学校再開後もしばらくの間、引き続き慎重な施設運営をとるべきという判断です。

三点目として、市内の緊急経済対策について、現在行っている取組の状況を報告させていただきます。

まず、本市独自の緊急経済支援として「豊田市信用保証料緊急経済対策補助金」制度を新設しております。この補助金は、新型コロナウイルス感染症の影響により、経営の安定に支障が生じている中小企業・小規模事業者が、各融資制度を利用する際に発生する信用保証料を支援するものです。
本日3月25日(水曜日)午前10時の時点で、補助対象となる各種融資保証制度に関して、豊田市が認定した件数は、全部で64件です。

また、各事業者からの相談・質問などにつきましては1日当たり概ね30件程度寄せられております。今後、この認定を受けた事業者からの補助申請が予定されておりますが、本市としてもできる限り速やかな手続に努めてまいります。
なお、補助制度以外にも、消費喚起のため、ツーリズムとよたが、公式HP、SNSにより会員の飲食店や観光などの情報発信を行っております。とりわけ豊田市は、市域の7割が森林で豊かな自然に恵まれていますので、この際自然豊かな豊田市を楽しんでいただきたいと考えています。

今後予定されている国の緊急経済対策の内容も踏まえながら、引き続き市内経済における消費喚起等の各種対策を進めてまいります。

最後に、市民の皆様におかれましては、市内での感染拡大防止に向けて、引き続き「こまめな手洗い」や「咳エチケット」といった予防対策をお願いいたします。
また、37.5度以上の発熱が4日以上続く方や、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)の症状がある方、また、高齢者や基礎疾患がある方でこれらの症状が2日程度続く方は、豊田市保健所に設置している「帰国者・接触者相談センター(電話34-6586)」へご相談いただきたいと思います。

私からは以上です。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

経営戦略部 市政発信課
業務内容:広報とよた、市勢ガイド、報道対応、CATV市政番組、ラジオ市政番組、市政記録映像、市ホームページ管理運営などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6604 ファクス番号:0565-34-1528
お問合せは専用フォームをご利用ください。