文化施設の使用料半額「文化芸術活動者応援キャンペーン」

ページ番号1043528  更新日 2021年4月28日 印刷

長引くコロナ禍を受け、令和3年度に市内の主な文化施設で行われる文化芸術活動について、施設の使用料を半額に減額する「文化芸術活動者応援キャンペーン」を実施します。

コロナ禍での収入の減少や感染症対策などの経費の増加により事業の採算が立たず、活動を見送っている市内文化芸術活動者に対し、事前に施設使用料の半額を減免します。経費の事後的な補助ではなく、予め開催費用が抑制できるため、開催費用全額を自己負担でまかなう必要が無く、公演等が開催しやすくなります。

対象期間

令和3年5月1日(土曜日)~令和4年3月31日(木曜日)

対象施設

豊田市コンサートホール・能楽堂、豊田市民文化会館、豊田市民ギャラリー
(備考)豊田市民文化会館については令和3年10月末まで工事休館

対象内容

上記施設で行われるコンサートや公演、展示会など、文化芸術活動の発表や普及を目的とした利用(有料・無料問わず)
(備考)練習・準備利用、営業目的での利用、附属設備使用料は対象外

対象者

市内の文化芸術活動者・団体
(1)個人 豊田市内在住、在勤、在学又は活動拠点が豊田市内
(2)団体 活動拠点が豊田市内

活動拠点が豊田市内の条件

個人の居住地や団体の所在地に関わらず、以下のいずれかに該当する場合

  1. 活動(打合せ、練習、発表等)の概ね半数以上が豊田市内で行われている。
  2. 活動の成果発表や教室、講座等が継続的に豊田市内で行われている。
  3. 豊田文化団体協議会の会員である。
  4. 今後、上記いずれかの項目に該当する予定がある。

既に利用許可を受けている対象者の方々には、対象施設から個別にご連絡します。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 文化振興課
業務内容:文化事業、文化団体、市民文化会館やコンサートホール・能楽堂等の管理に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6631 ファクス番号:0565-34-6766
お問合せは専用フォームをご利用ください。