高収益作物次期作支援交付金

ページ番号1038838  更新日 2020年10月19日 印刷

新型コロナウイルス感染症の発生により売上が減少する等の影響を受けた高収益作物について、次期作に前向きに取り組む生産者の皆様を支援いたします。

交付金の対象となる生産者

  • 令和2年2月から4月の間に野菜、花き、果樹、茶について、出荷実績がある又は廃棄等により出荷できなかった生産者
  • 収入保険、農業共済等のセーフティネットに加入している又は加入を検討する農業者
  • 前年から売上げが減少している農業者

対象品目

2~4月

5月

6月

取組支援
(5・25・80万円/10a)

厳選出荷
(2,200円/人・日)

取組支援
(5・25・80万円/10a)

厳選出荷
(2,200円/人・日)

取組支援
(5・25・80万円/10a)

厳選出荷
(2,200円/人・日)

野菜(5万円/10a)
施設野菜(80万円/10a)
【大葉、わさび】

果樹(5万円/10a)
施設果樹(25万円/10a)
【マンゴー、おうとう、ぶどう】
花き(5万円/10a)
施設花き(80万円/10a)
茶(5万円/10a)

花き

施設野菜
【大葉、わさび】施設野菜
【大葉、わさび】

施設果樹
【マンゴー、おうとう、ぶどう】

野菜(5万円/10a)
【たまねぎ、みつば、わけぎ、パセリ大葉、わさび】
施設野菜(80万円/10a)
【大葉、わさび】
果樹(5万円/10a)
【ゆず、すだち、かぼす、びわ、ブルーベリー】
花き(5万円/10a)
施設花き(80万円/10a)
茶(5万円/10a)

花き

施設野菜
【大葉、わさび】

茶(5万円/10a)

支援内容

1. ア~オの各取組類型から2つ以上の取組項目を同一ほ場実施した取組実施者に10アール当たり5万円(中山間地域等は10アール当たり5.5万円)を交付します。

取組類型

取組項目

導入面積の考え方

ア 生産・流通コストの削減に資する取組

(1)機械化体系の導入

導入機械の利用面積

(2)集出荷経費の削減に資する資材の導入

利用する品目の作付面積

イ 生産性又は品質向上に要する資材等の導入に資する取組

(3)品目・品種等の導入

作付面積

(4)肥料・農薬等の導入

取組実績面積(資材の導入面積)

(5)かん水設備等の導入

取組実施面積

ウ 土づくり・排水対策等作柄安定に資する取組

(6)土壌改良・排水対策の実施

取組実施面積

(7)被害防止技術の導入

取組実施面積(資材又は機器の導入面積)

エ 作業環境の改善に資する取組

(8)

1労働安全確認事項の実施

取組実施面積

2農業機械への安全装置の追加導入、ほ場環境改善、軽労化対策の導入

取組実施面積

オ 事業継続計画の策定の取組

3事業継続計画の策定等

取組実施面積

(備考)同一ほ場において、同じ取組項目を選択すること及びエ、オの取組項目の両方を選択することはできない。 

2. 加温装置(空調装置)又はかん水装置がある施設での施設栽培のうち、高集約型品目について、1.の(1)~(7)の取組項目から2つ以上を同一ほ場で実施した取組実施者に、下記の単価を交付します。

対象品目(高集約型品目):新型コロナウイルス感染症影響で需要が減少した品目

交付単価

施設栽培の花き、大葉及びわさび

80万円/10a

施設栽培のマンゴー、おうとう及びぶどう

25万円/10a

(備考)交付単価80万円/10aの取組項目については、1.のイの(3)は必須となります。 

3. ア~ウの各取組類型から1つ以上の取組項目を実施した取組実施者に 10アール当たり2万円(中山間地域等は10アール当たり2.2万円)を交付します。

取組類型

取組項目

導入面積の考え方

ア 新たな直販等を行うためのHP等の環境整備

(1)新規契約の締結

新規契約面積

(2)追加契約の締結

追加契約面積

(3)需要開拓による販路の変更

取引成立面積

イ 新品種・新技術導入等に向けた取組

(1)都道府県知事が定める新品種の導入

導入面積

(2)都道府県知事が定める新技術の導入

取組面積

ウ 海外の残留農薬基準への対応又は有機農業、GAP等の取組

(1)残留農薬基準等への対応

取組面積

(2)有機農業の認証取得に向けた取組

取組面積

(3)GAPの認証取得に向けた取組

(4)MPS(花き生産総合認証)の取得に向けた取組

取組面積

(備考)1. 2.及び3.について、取組を実施したことが確認できる証拠書類(購入伝票、作業日誌、写真等)が必要です。 

支援対象期間

令和2年4月30日以降の取組が支援対象

実施要綱

様式

事業実施主体

豊田市地域農業再生協議会(事務局は豊田市役所産業部農政課)

農林水産省ホームページ

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 農政課
業務内容:農畜水産業の振興、後継者育成、農地の利用調整、農業基本施策の企画に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎7階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6640 ファクス番号:0565-33-8149
お問合せは専用フォームをご利用ください。