農業用ハウス強靭化緊急対策事業

ページ番号1028887  更新日 2019年1月23日 印刷

平成30年の台風被害の多発と被害拡大を踏まえ、十分な対候性のない農業用ハウスの補強、防風ネットの設置等を支援することで、災害による農業用ハウスの倒壊や損傷を防止します。

対象事業及び補助率

事業名

農業用ハウス強靭化緊急対策事業

補助率

2分の1

助成対象

今後10年以上の利用が見込まれるハウス

応募期限

平成31年1月31日(木曜日)
(備考)応募期限を過ぎても2020年度事業としての要望は受け付けます。

問合せ先

豊田市役所農政課農業振興担当

支援対象

補強

  • 筋交いや方丈による補強
  • タイバーやX形の斜材による補強
  • 根がらみによる補強
  • 中柱による補強
  • 妻面等へのパイプの追加
  • 引っ張り資材、支え棒の追加
  • 暴風のためのネット等の設置
  • 大雪対策としての融雪装置、加温装置の導入
    (備考)既存の装置の更新は対象外

保守管理

  • 老朽化した留め金具の交換
  • パイプのサビ取り、サビ止め
  • フィルム破れのテープによる補修
    (備考)既存のフィルムの張り替えやパイプ等の交換は対象外
    (備考)台風や大雪の前に切断したフィルムの復旧は対象外

その他

  • 本事業により補強や導入したハウスについては、園芸施設共済又は民間の保険に加入することを要件とする。
  • 国庫補助事業になりますので、事業完了後も施設及び機械を適正に管理する必要があります。また、事業完了後、数年間は国の現地検査が入る可能性があります。施設等の管理状況によっては、補助金の返還義務が生じる場合があります。
  • 今後、被災者向けの国庫補助事業に関して補強を行っていないハウスは採択されることが難しくなる可能性があります。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 農政課
業務内容:農畜水産業の振興、後継者育成、農地の利用調整、農業基本施策の企画に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎7階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6640 ファクス番号:0565-33-8149
お問合せは専用フォームをご利用ください。