ゆとりをプラス「国民年金基金」

ページ番号1003290  更新日 2019年11月13日 印刷

国民年金基金制度は、老齢基礎年金だけしか受給できない自営業者などの国民年金第1号被保険者が、ゆとりをもって老後を暮らせるようにと誕生した公的な個人年金です。

加入できる人

加入の資格は次の要件をすべて満たしていることが条件です。

  • 国民年金の第1号被保険者で、20歳以上60歳未満の人、または60歳以上65歳未満で国民年金に任意加入している人、あるいは日本国籍を有し外国に居住する20歳以上65歳未満で国民年金に任意加入している人
  • 国民年金の保険料免除者でないこと
  • 農業者年金の加入者でないこと

掛け金

掛け金は、加入時の年齢、性別、選択する年金の型と口数によって決まります。
支払った掛け金は、全額社会保険料控除の対象になります。
なお、国民年金の付加保険料を同時に支払うことはできません。

相談・加入手続き先

愛知県国民年金基金
〒460-0008
名古屋市中区栄二丁目10番19号
名古屋商工会議所ビル9階
電話 0120-43-6373

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

市民部 国保年金課
業務内容:国民健康保険・国民年金に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
国民健康保険に関すること 電話番号:0565-34-6637
国民年金に関すること 電話番号:0565-34-6638 ファクス番号:0565-34-6007
お問合せは専用フォームをご利用ください。