低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)

ページ番号1044423  更新日 2023年6月1日 印刷

⾷費等の物価⾼騰に直⾯し、影響を特に受けた低所得の⼦育て世帯に対し、その実情を踏まえた⽣活の⽀援を⾏うため、国の制度に基づき、⼦育て世帯⽣活⽀援特別給付⾦を⽀給します。

支給対象者について

支給対象者

(1)令和4年度に実施した「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金
(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)」の支給対象となった方【申請不要】
(2) (1)以外で対象児童を養育する父母等であって、食費等の物価高騰の影響により、家計が急変し住民税非課税相当に収入が減少している方(支給対象者の1年間の収入見込額又は1年間の所得見込額が市町村民税(均等割)非課税相当となった方)【要申請】

(備考)(2)の対象児童は、平成17年4月2日(障がい児の場合、平成15年4月2日)から令和6年2月29日までに出生した児童です。

支給額

児童1人当たり一律5万円

申請・支給方法

支給対象者(1)の方

  • 申請は不要です。対象の方には市からお知らせを郵送します。支給日は令和5年5月26日(金曜日)です。
  • 給付金の支給を希望しない場合は、令和5年5月17日(水曜日)までにこども家庭課にご連絡ください。

支給対象者(2)の方

  • 申請が必要です。申請受付はこども家庭課窓口にて行います。
  • 提出期間は令和5年6月1日(木曜日)〜令和6年2月29日(木曜日)です。
  • 必要書類は次のとおりです。
    1. 家計急変後の収入が分かる書類
    (例)令和5年1月以降のいずれかの1か月の給与明細書、年金振込通知書等の収入額が分かる書類、事業収入、不動産収入にかかる経費の金額の分かる書類など
    (備考)令和5年度住民税均等割が非課税の方は不要です。
    2. 本人確認書類のコピー
    (例)申請者のマイナンバーカード(表面)、運転免許証、健康保険証、年金手帳、介護保険証、パスポート等のいずれかの写し
    3. 受取口座を確認できる書類
    (例)通帳又はキャッシュカードの金融機関名、口座番号、口座名義人を確認できる部分の写し
  • 非課税相当の目安早見表(2級地)は次のとおりです。

世帯の人数

非課税相当所得限度額

非課税相当収入限度額

夫(婦)+子1人

91.9万円

146.9万円

夫婦+子1人

123.4万円

187.7万円

夫婦+子2人

154.9万円

232.7万円

夫婦+子3人

186.4万円

277.7万円

夫婦+子4人

217.9万円

322.7万円

夫婦+子5人

249.4万円

366.8万円

(備考)世帯人数は、申請者本人、同一生計配偶者(収入金額103万円以下又は、所得金額48万円以下)、扶養親族(16歳未満の者も含む。)

その他

  • 本給付金を受けた後に支給対象者の要件に該当をしないことが判明した場合、又は偽りその他不正の手段により本給付金を受けた場合については、給付金の返還を求めます。

問合せ先

豊田市 こども家庭課 家庭福祉担当
電話:0565-34-6636
受付時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日を除く)
こども家庭庁コールセンター
電話:0120-400-903
受付時間:午前9時00分~午後6時00分(土曜日、日曜日、祝日を除く)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

こども・若者部 こども家庭課
業務内容:児童・母子・父子家庭などの福祉給付、児童委員、乳幼児健康診査、母子保健事業などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6636 ファクス番号:0565-32-2098
お問合せは専用フォームをご利用ください。