きらきらチャレンジ90(健康づくり宣言と実践)

ページ番号1003004  更新日 2020年2月19日 印刷

きらきらチャレンジ90についてのご案内です。

イラスト:きらきらチャレンジ90の表紙

豊田市では、健康づくり宣言したことを、ご自身の生活の中に定着できるように応援します。

「きらきらチャレンジ90」は、健康づくり宣言したことを、実際にチャレンジして、その周りの人が頑張ってチャレンジしている人を応援するものです。
いつも三日坊主のあなた。あなたも身近な人に応援してもらいながら取り組んでみませんか?
また、あなたの大切な人が健康づくりに取り組む姿を応援してみませんか?
そして、みんなで健康話に花を咲かせてみませんか?

きらきらチャレンジの仕組み

  1. 健康づくりに取り組む人(チャレンジャー)は、運動や健康的な食事など、健康なからだづくりのために続けていきたいことを宣言します。
    チャレンジャーは、家族や友人など取組を応援してもらいたい人にサポーターになってもらいます。
  2. チャレンジャーは、宣言したことを90日間取り組み、実行できた日は○を1つ塗ります。
    サポーターは、チャレンジャーが継続できるように応援しましょう。
  3. 90日間の取組期間中60日以上実行できたら、宣言書に必要事項を記入して保健部総務課へ提出します。
    サポーターにも、チャレンジャーの取組の様子についてメッセージを記入してもらいます。
  4. あなたの目指す健康的な生活習慣が身に付いてきましたか?チャレンジ終了後も取組を続けましょう。とよたSDGsポイント(旧とよたエコポイント)の受取を希望されている方は5,6の手続きをします。
  5. 取組終了後1か月以内に「きらきらチャレンジ宣言書」を保健部総務課へ提出します
    (本紙組立封筒にて郵送)。
    なお、提出が2020年3月13日(市役所必着)を過ぎますと「とよたSDGsポイント」を進呈できない場合があります。
  6. 90日間の取組期間中60個以上○が塗れた方には「とよたSDGsポイント」200ポイントを進呈します。
    ポイントの受取には「とよたエコファミリーカード」が必要です。
    エコファミリーカードをお持ちでない方は、環境政策課(電話番号0565-34-6650)にて申請することができます。
    カードは、申請後お手元に届くまでに3週間程度かかります。
    宣言書の提出の際に有効な番号をご記入いただけない場合や取組期間中の重複申請の場合には、ポイントの進呈は無効となります。
    ポイントの付与は宣言書提出月の翌々月末頃となります。

令和2年4月1日から「きらきらチャレンジ90宣言書」の様式が変わります。
新様式ができ次第、ホームページに掲載します。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

保健部 総務課
業務内容:健康づくり、健(検)診(成人向け)、食育・栄養、歯科保健、医事・薬事などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6723 ファクス番号:0565-31-6320
お問合せは専用フォームをご利用ください。