新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた公費負担医療等の取扱いについて

ページ番号1038135  更新日 2020年5月22日 印刷

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた公費負担医療等の取扱いについての案内。

新型コロナウイルス感染防止対策として、厚生労働省において公費負担医療等の有効期間の自動延長が決定されました。以下の制度及び事業については、令和2年3月1日から令和3年2月28日までの間に有効期間が満了する(又はした)方は、有効期間が1年間延長となります(有効期間が6か月の方は6か月間延長)。

小児慢性特定疾病医療費助成制度

該当者には豊田市から新たな受給者証を送付しますので、同封文で詳細をご確認ください。

特定医療費(指定難病)助成制度

愛知県においては、令和2年度の更新手続は不要です。現在お持ちの受給者証は、1年間延長した有効期間とみなして引き続き使用してください。
該当者には豊田市から詳細を記載した案内を送付しますので、ご確認ください。

特定疾患医療給付事業

愛知県においては、令和2年度の更新手続は不要です。現在お持ちの受給者証は、1年間(有効期間が6か月間の方は6か月間)延長した有効期間とみなして引き続き使用してください。
該当者には豊田市から詳細を記載した案内を送付しますので、ご確認ください。

B型・C型肝炎患者医療給付事業

愛知県においては、受給者票の有効期間が令和2年3月1日から令和3年2月28日までに満了する方について、現在お持ちの受給者票の有効期間が1年間延長されます。
該当者には豊田市から詳細を記載した案内を送付しますので、ご確認ください。

肝がん・重度肝硬変患者医療給付事業

愛知県においては、参加者証の有効期間が令和2年3月1日から令和3年2月28日までに満了する方について、更新手続は不要です。
該当者には豊田市から詳細を記載した案内を送付しますので、ご確認ください。

(ご注意)令和2年5月20日現在の内容になります。やむを得ず変更が生じる場合もありますので、御了承ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

保健部 保健支援課
業務内容:精神保健、難病、小児慢性特定疾病に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6855 ファクス番号:0565-34-6051
お問合せは専用フォームをご利用ください。