住民税(じゅうみんぜい)が非課税(ひかぜい)<=税金(ぜいきん)を払(はら)わなくてよい>の世帯(せたい)などへの価格高騰給付金(かかくこうとうきゅうふきん)

ページ番号1051504  更新日 2022年11月29日 印刷

電力でんりょくガスがす食料品しょくりょうひんなどの価格かかく上がりあがりながつづいて生活せいかつすることが大変たいへんな人がえています。住民税じゅうみんぜい非課税ひかぜい世帯せたいなどは、くにから5万円まんえんがもらえます。

かねがもらえる世帯せたい                            

1.住民税じゅうみんぜい非課税ひかぜい世帯せたい

したの(1)、(2)両方りょうほうてはまるひと

(1)2022ねん9がつ30豊田市とよたし住民じゅうみん登録とうろくがある世帯せたい

(2)世帯せたい全員ぜんいんが、んでいるに2022年度分ねんどぶん税金ぜいきんはらわなくてよい世帯せたい

2.家計かけい急変きゅうへん世帯せたい<=給料きゅうりょうなどがきゅうすくなくなって、生活せいかつ大変たいへんになった世帯せたい

したの(1)、(2)両方りょうほうてはまるひと

(1)2022ねん1がつ1にちよりあとから2022ねん12がつ31にちまでに、給料きゅうりょうなどがすくなくなった

(2)世帯せたい全員ぜんいんが、んでいる税金ぜいきんはらわなくてよい世帯せたいと、おなじようになった世帯せたい

備考びこううえの1、2の両方りょうほうとも、税金ぜいきんはら必要ひつようがあるひとに、世帯せたい全員ぜんいんが、扶養ふよう(※)されているときは、おかねはもらえません。

(例)

税金ぜいきんはらっているおや扶養ふよう(※)されている、一人ひとりらしの大学生だいがくせい

税金ぜいきんはらっているどもに扶養ふよう(※)されている両親りょうしん

扶養ふよう自分じぶん一人ひとりちから生活せいかつすることがむずかしいため、家族かぞくしんせきが生活せいかつ世話せわをしたり、たすけたりすること

もらえるおかね

1世帯せたいで5万円まんえん

うえの1,2の両方りょうほうで、1かいしかおかねはもらえません。

かねをもらう手続てつづき                              

1.住民税じゅうみんぜい非課税ひかぜい世帯せたい

・おかねをもらえるひとには豊田市とよたしから「確認書かくにんしょ<=もうみのための書類しょるい>」をおくりました。

確認書かくにんしょ名前なまえなど必要ひつようなことをいて、一緒いっしょはいっている封筒ふうとうれて、郵便ゆうびんおくってください。

確認書かくにんしょ書き方かきかた

2.家計かけい急変きゅうへん世帯せたい

もうみが必要ひつようです。まったら、このページか役所やくしょ窓口まどぐちでおしらせします。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?