緊急事態宣言(期間延長:9月30日まで)~感染拡大防止にご協力をお願いします~

ページ番号1045516  更新日 2021年9月28日 印刷

令和3年9月9日、国において、緊急事態宣言の期間延長が決定されました。

現行期間:8月27日(金曜日)~9月12日(日曜日) 17日間
延長期間:9月13日(月曜日)~9月30日(木曜日) 18日間

豊田市において、7月末以降急増していた感染者は減少傾向にはありますが、依然として感染者数は多い状況にあります。特に10代~40代を中心として、職場や家族間、子どもへの感染が広がっていますので、より一層注意していただくことが必要です。
感染症まん延防止の切り札である新型コロナワクチン接種については、10月末までを目途に希望する市民のみなさまにワクチン接種を受けていただけるよう進めています。現在、集団接種は予約枠を拡大しておりますので、接種を希望されている方は、この機会に予約をしていただきたいと思います。
大変厳しい状況ではありますが、市民の皆様には改めて「感染しない・させない」ために、基本的な感染対策(三密の回避、マスクの着用、手洗い、換気等)の徹底をお願いします。
自分自身だけではなく、周囲の方々を守るため、市民のみなさま一人ひとりが基本的な対策を徹底し、引き続き、より一層の感染拡大防止にご協力をお願いします。

市民の皆様へのお願い

( 1 )外出等の自粛 

  • 人の移動、人と人との接触機会を抑制するため、日中を含め、不要不急の外出を自粛してください。特に午後8時以降の外出自粛の徹底をお願いします。
  • ただし、生活や健康の維持に必要な場合を除きます。この場合であっても、百貨店の地下食料品売り場など、混雑を生じることのある場所への外出を半減させてください。
  • 外出する必要がある場合も、極力家族や普段行動をともにしている仲間と少人数で、混雑している場所は時間を避けて行動してください。特に発熱等の症状がある場合は、外出や移動を自粛してください。
  • 不要不急の帰省や旅行など都道府県間の移動は極力控えてください。

( 2 )飲食等

  • 感染対策が徹底されていない飲食店等や休業要請又は営業時間短縮の要請に応じていない飲食店等の利用を厳に控えてください。
  • 飲食店等の利用においては、少人数、短時間とし、感染防止対策を徹底してください。(個人宅等での会食を伴う集まりも含む)
  • 会話の際、マスクを着用し、大声での会話など、感染リスクが高まる行動は控えてください。(個人宅等での会食を伴う集まりも含む)
  • 多人数が接触する活動前後の会食の自粛をお願いします。
  • 路上・公園等における集団での飲食など、感染リスクが高い行動は行わないでください。
  • バーベキューなど、屋外の飲食においても感染防止対策を徹底してください。

( 3 )基本的な事項

  • 三つの密の回避やマスク着用、手洗いなどの手指衛生等の基本的な感染防止対策を徹底してください。
  • 直近では10代から40代、中でも特に20代を中心とした若年層において感染拡大が見られます。慎重かつ責任ある行動をお願いします。
  • 年代が高くなるに従い重症化リスクも高まるため、特に感染防止対策を徹底してください。
  • 発熱等少しでも症状がある場合は、人との接触を避けて、早めに受診してください。
  • 電車・バス・タクシー等の公共交通機関の利用においては、常にマスクを着用し、大声での会話を控えてください。
  • ワクチン接種後においても感染防止対策を引き続き実施してください。

日常生活で気をつけること

豊田市の最新感染動向(感染者について)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

豊田市役所
〒471-8501 豊田市西町3丁目60番地
電話番号:0565-31-1212 ファクス番号:0565-33-2221